HOME » つらい冷え性は筋トレで改善できる

つらい冷え性は筋トレで改善できる

2019年4月5日

こんにちは! ポルム代表の村上です。

4月になったとはいえまだまだ寒の戻りの激しい時期ですが、みなさまいかがでしょうか。
急に暖かくなったり寒くなったりと寒暖差の激しい季節の変わり目は、体調を崩してしまう方も多いのではないでしょうか。

また、昼間は暖かくても、夜ベッドに入っても「体が冷えて、寝つくまでに時間がかかってしまう、去年まではそんなことなかったのに…」と感じることはありませんか?
古くから、冷えは万病の元といわれています。
今回はその体の冷えの原因とそれを克服するトレーニングについて紹介します。

●冷え性の大きな原因は血行不良?

重ね着しても、ホットドリンクを飲んでも、寒くて仕方がない体の冷えはつらいものです。
どうして体が冷えてしまうのでしょうか?
冷えの大きな原因は血行不良です。
血行が悪くなると、体の隅々に必要な血液が行き渡らなくなり、その結果として体が冷えてしまうのです。
では、血行がなぜ悪くなるかというと、自律神経の乱れ、食生活の乱れ、運動不足などの理由が挙げられます。
例えば、デスクワークが長いと体が冷えると感じるのは、座りっぱなしで体を動かさないので、下半身の血行が悪くなってしまうからなのです。

●冷え症にも筋トレがオススメな理由

人間の体には、寒さを感じると体温を上げて寒さに対応しようという体温調節機能が備わっています。
体温を作り出しているのが筋肉で、体の60%の熱は筋肉から作り出されています。
筋肉以外では、肝臓や心臓などの内臓が熱を作り出し、筋肉と内臓で体のほとんどの熱を作り出しているといわれています。
つまり、筋肉量が少ない人は、それだけ熱を生み出す力が少ないため、体が冷えてしまいがちなのです。
筋肉量が少ないと代謝も低いため、太りやすい体質ともいえます。

しかし、筋トレをして筋肉量を増やせば、その分発生する熱も増えていくのです。
もし冷え性が改善せず、運動不足も自覚しているなら、まずは筋肉量を増やすことを考えましょう。
筋肉量を増やせば、基礎代謝が上がり、体温が上昇しやすくなりますよ!

●筋肉量が増えると毛細血管も増える?

体の隅々にまで血液を送ってくれるのが毛細血管です。
血管の総延長は、なんと約10万㎞で、地球2周半ほどの長さにも上ります。
約100億本あるといわれる毛細血管は、血管全体の99%を占めています。

重要な役割を担う毛細血管ですが、年齢と共に減少してしまうのをご存じでしょうか?
毛細血管は40歳代から減少傾向にあるといわれており、60歳代の場合、20歳代に比べると4割前後減ってしまうともいわれています。

筋トレをすると筋肉量が増えて、体温が上がるのですが、メリットはそれだけではありません。
筋トレをすることで、毛細血管の量を増やすこともできるのです。これにより、血行が改善されます。
このことからも、冷え症改善の鍵は筋トレにあるといえそうですね。

●冷え性改善にはどこを鍛えればいい?

冷え症改善に役だつ筋トレを紹介します。
オススメは、下半身、とくに太ももとふくらはぎの筋トレです。
人間の筋肉の多くは下半身にあり、とくに太ももの筋肉は、体の中でも大きな筋肉なので、わりあい簡単に筋肉量を増やすことができます。
下半身は心臓からより遠くなるため、血液循環が滞りやすくなる場所ともいえます。
血行が悪いと冷えだけでなく、むくみも起こりやすくなりなるので要注意です。

さらに、下半身では、重力に逆らって、下から上に心臓へと血液を押し上げる必要があるために、より強い力が必要になります。
血液を上へ上げるポンプの役割をするのが、「第二の心臓」と呼ばれるふくらはぎの筋肉。
ふくらはぎを鍛えると冷え性改善だけでなく、ふくらはぎが引き締まって美脚になるという女性にはうれしいメリットもあります。

●ふくらはぎと太ももを鍛える筋トレ方法

太ももとふくらはぎを効果的に鍛えるトレーニング方法をみていきましょう。

足を開いた状態で膝を曲げるスクワットは、下半身全体を鍛える優れた筋トレです。
スクワットで下半身を鍛えれば、体温を上げる効果が期待できます。

ふくらはぎの筋トレにはカーフレイズがオススメ。
カーフ(calf)は、ふくらはぎのこと。
カーフレイズは足を開いた状態でつま先を上下させるトレーニングで、初心者でも簡単に筋肉を鍛えることができるといわれています。

いずれのトレーニングも、トレーナーに正しい方法を確認してからはじめてくださいね。


タグ: , , , , ,

Posted by パーソナルトレーニング 東京 短期ダイエット プライベートジム 錦糸町 東京都江東区 at 15:39 / 村上克利コラムコメント&トラックバック(0)

お問い合わせ 空き状況検索
トレーニングジム無料見学
空き状況検索

ダイエット実績

お客様の声
お客様の声
お客様の声
お客様の声

30日間完全返金制度

完全返金制度について

自慢の設備・サービス

No.1パーソナル設備

サプリ・ミネラルウォーター
使い放題

芸能関係者からも好評なジム

広々フィッティングルーム

駐車場2台完備

パーソナルジョギング指導

栄養管理士による食事指導

POLUMダイエット開発者
村上克利コラム

営業時間

営業時間
平日 10:00~21:00
(20:30最終受付)
(休日:不定休)

電話
03-5628-1179

アクセス
都営新宿線「西大島」駅より
徒歩7分

〒136-0072
東京都江東区大島2-3-14
東洋産業ビル4F

店舗写真

駐車場2台完備で
お車でお越しいただてOKです!

村上克利ブログ
江東区
文部科学省

対象地域・種目

東京都江東区
東京で駐車場があるプライベートジムは珍しいとの事で遠方よりお越しになられる方が多いのが特徴です!
東京都千代田区/東京都中央区
東京都港区/東京都新宿区
東京都文京区/東京都台東区
東京都墨田区/東京都品川区
東京都目黒区/東京都目黒区
東京都大田区/東京都世田谷区
東京都渋谷区/東京都中野区
東京都杉並区/東京都豊島区
東京都北区/東京都荒川区
東京都板橋区/東京都練馬区
東京都足立区/東京都葛飾区
東京都江戸川区/千葉県

トレーニング種目
短期集中ダイエット
トレーニングジム
プライベートジム
マンツーマンジム
パーソナルジム
ウェイトトレーニング