HOME » 筋肉は休養したらもとに戻ってしまうのか?

筋肉は休養したらもとに戻ってしまうのか?

2015年12月4日

こんにちは、ポルム代表の村上です。今回は、筋肉は休養したらもとに戻ってしまうのか?

について取り上げたいと思います。

女子フィギュアスケートの浅田真央選手が1年間の休養をへて、復帰第一線となるISUグランプリシリーズ中国杯を見事優勝で飾りましたね。
1年間というブランクを超えての復帰、しかも優勝するとはさすが浅田真央選手。
素晴らしいとしかいいようがありません。
今後の活躍にも期待できそうです。

浅田真央選手のように休養した後に復帰するトップアスリートは珍しくありません。
休養中にトレーニングを何もしていないことは考えにくいのですが、現役でバリバリ活躍していた時とは筋肉の様子も違ってくることが予想できます。

プロのアスリート以外の方でも、計画を基にして日々トレーニングをかんばっていたのが、長期出張や旅行、試験勉強や親御さんの介護などの理由で、トレーニングを一時中断せざるを得ない場合もあるでしょう。

そんな時、「せっかくトレーニングを重ねて筋力がついてきたのに、これが落ちてしまうのか」と心配したり落胆してしまったりするのではないでしょうか?

■筋力の低下と筋肉の減少

最初に整理しておきたいのは、「筋力が低下すること」と「筋肉そのものが減って細くなる」のは別だということです。

まず筋力の低下について説明しましょう。
トレーニングを長い間お休みすると休むと、まず「筋力の低下」が起こります。
これまで活性化されていた筋肉が休眠状態になるので筋力低下してしまうのです。
たとえばバーベルを80kg持ち上げていたのが70kgしか持つ上げることができなくなってしまう……といった具合です。

この場合は、筋力トレーニングを再開すれば、だいたい数日で元の筋力に戻ります。
「筋肉そのものが減少」したわけではないので、筋トレを再開し、いわゆる勘が戻ってくれば、元の筋力を発揮することができます。

一方、筋力が低下し、その後さらに長い期間筋力トレーニングをお休みしていると、体が使わなくなった筋肉を不要なものと判断し、少しずつ筋肉の量を減らしていってしまうのです。
これが筋量の減少、いわゆる「筋肉のリストラ」ですね。

■マッスルメモリーが筋量の回復を促す?

筋力の低下でなく、筋肉そのものが減ってしまった後にトレーニングを再開するとなると、失ってしまった筋肉を再構築しなければなりません。
したがってこの場合は、元の筋力に回復するまでにある程度まとまった時間が必要になります。

ただ、このような筋肉の減少はもちろん個人差があります。
長い間筋トレをしてきた人がほんの数日~2週間くらいの休養をとったとしても、「筋肉が減少」することはあまりないでしょう。
トレーニングを完全にやめてしまってから筋肉が減少しはじめるまでの間は、少なくとも1カ月くらいはかかるようです。

さらに、筋肉が減少していくまでの期間は、その人のトレーニングの経験の長さによっても違ってきます。

言い換えれば、長い間トレーニングをつづけてきた人ほど、休養期間が長くなっても筋力や筋肉量が落ちにくいのです。

仮に筋肉が減少してしまったとしても、筋トレを積んできた人ほど、元の筋量に戻す時間が短いといえます。
まるで筋肉自身がトレーニングをバリバリこなしていた時を「メモリー」しているかのように、急激に筋力や筋肉の量が戻っていくことを「マッスルメモリー」と呼びます。

例えば小さい時にクロールをマスターして、その後10年間水泳はしなかったとしても、多少練習すればある程度は泳げます。
「けのび」から始めなくても大丈夫ですよね?
マッスルメモリーもこれと似ていますね。

■あまり心配せず筋量の回復につとめましょう

急な出張や1~2週間くらいの休養なら、「せっかくの筋トレが水の泡」と悲観する必要はありません。
筋肉は、過去にトレーニングしたことを覚えてくれていますので、多少のブランクがあってもトレーニングを再開すれば回復していきます。

「筋トレできなかったから、振り出しに戻るのか……。最初からやり直しのは大変だからもうやめよう」と筋トレをきっぱりやめてしまうのは非常にもったいないことです。

ここはひとつ、気持ちを前向きにもって、「いい休養になった」とプラスに考えてみてください。

事実、時には完全休養と割り切って、トレーニングによって受けたダメージを回復させたほうがよいという考えも現在のスポーツ医学では有力になってきています。

トレーニングをお休みしてしまった時はまずはトレーナーとよく相談をして、筋力・筋肉の量の回復に努めましょう。

ダイエット・筋力アップのご相談は トレーニングスタジオPOLUMまでお問合せ下さい。


タグ: , , ,

Posted by パーソナルジム 東京都江東区 短期ダイエット プライベートジム 錦糸町 at 17:15 / 村上克利コラムコメント&トラックバック(0)

お問い合わせ 空き状況検索
トレーニングジム無料見学
空き状況検索

30日間完全返金制度

完全返金制度について

自慢の設備・サービス

No.1パーソナル設備

サプリ・ミネラルウォーター
使い放題

芸能関係者からも好評なジム

広々フィッティングルーム

駐車場2台完備

パーソナルジョギング指導

栄養管理士による食事指導

POLUMダイエット開発者
村上克利コラム

営業時間

営業時間
平日 10:00~21:00
(20:30最終受付)
(休日:不定休)

電話
03-5628-1179

アクセス
都営新宿線「西大島」駅より
徒歩7分

〒136-0072
東京都江東区大島2-3-14
東洋産業ビル4F

店舗写真

駐車場2台完備で
お車でお越しいただてOKです!

村上克利ブログ
江東区
文部科学省

対象地域・種目

東京都江東区
東京で駐車場があるプライベートジムは珍しいとの事で遠方よりお越しになられる方が多いのが特徴です!
東京都千代田区/東京都中央区
東京都港区/東京都新宿区
東京都文京区/東京都台東区
東京都墨田区/東京都品川区
東京都目黒区/東京都目黒区
東京都大田区/東京都世田谷区
東京都渋谷区/東京都中野区
東京都杉並区/東京都豊島区
東京都北区/東京都荒川区
東京都板橋区/東京都練馬区
東京都足立区/東京都葛飾区
東京都江戸川区/千葉県

トレーニング種目
短期集中ダイエット
トレーニングジム
プライベートジム
マンツーマンジム
パーソナルジム
ウェイトトレーニング