HOME » トレーニング時の水の選び方

トレーニング時の水の選び方

2014年9月27日

ホームページをご覧いただきましてありがとうございます。POLUM代表の村上です。

今回は、トレーニング時の水の選び方について取り上げたいと思います。

運動やトレーニングをする時、水分を準備するという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。

運動中の飲み物の摂取は、汗によって失われた体内の水分を取り戻してくれます。
また、血液やその循環の働きにも役立ちます。

そもそも血液は、身体に汗をかかせること以外にも、運動している筋肉に酸素を運ぶ役割を担っています。
この血液の働きを助けるのが、適切な水分補給なのです。
充分な水分が補給されると、血液の流れがスムーズになり、身体に溜まった熱の排出や筋肉のパフォーマンス性が良くなると考えられています。

さて、運動時の飲み物」として勧められているのは、大きく分けて、スポーツドリンクとミネラルウォーターを始めとする水の二種類です。

スポーツドリンクは水分と共に、塩分やミネラル、糖など運動に必要な成分を手軽に補給することが出来る飲み物です。
市販でも手に入りやすいため、利用している方も沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

そしてミネラルウォーターなどの水も、失った水分を補充するために良く飲まれます。
最近は日本のものだけではなく、外国の様々な水を目にすることも多くなりました。

この水ですが、種類によって運動時に飲み分けをする方法があります。
今回は水について、その種類と飲み分け方法をご紹介していきます。

【水の種類は硬度で決まる】

水には大きく分けて3つの種類があります。
硬水・軟水、そしてその間の中硬水の3種類です。
最近はメディアで水が取り上げられることも多いため、既にご存じの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

これらの区別は、水の硬度によってされます。
硬度とは、水に含まれるミネラルやカルシウム、マグネシウムの合計量を数値化することで決められます。
国によってその基準値は異なりますが、日本では主に、アメリカの基準値が広く採用されているようです。

数値が301以上のものを硬水、100以下を軟水と区別しています。
中硬水は101から300までのものを指しています。

【軟水について】

日本の水は、生活用水とされる量の内、約80パーセントが軟水とされています。
そのため、硬水などに比べると軟水が飲みやすいという方が多いそうです。

しかし、硬水と比べて軟水は、ミネラル分を多く含んでいません。
その分、お茶やコーヒーの味や香りを引き立し、また出汁を取る和食にも適しているのだそうです。

スポーツ時は、足りないミネラル分を補うように、他の食品も一緒に補給していくことを心がけましょう。

例えば、休憩中にレモンやバナナを食べたり、梅干しや昆布のおにぎりなどをお腹に入れたりしておくと良いでしょう。
運動中の食物摂取は、程度によって運動のパフォーマンス性を下げたり、体調に影響したりすることがあります。
必ず、自分の体調や疲労の度合いを考慮し、また専属トレーナーがいる場合は、相談などを行うことをおすすめします。

【硬水について】

硬水はカルシウムとマグネシウムを多く含んでいます。
そのため、運動後の水分補給に良いとされています。
これらの成分は、足がつったり、筋肉がけいれんしたりといったトラブルを予防してくれる働きがあるからです。

しかしその一方で、これらの成分は、大量の摂取をすると胃腸に負担をかけてしまうそうです。
場合によっては、腹痛や胃痛などの症状が、身体に表れることもあるそうです。
運動中は飲み慣れている軟水を飲み、運動後に硬水を飲むといったように、身体に無理のないように使い分けをしていくことが大事です。
心配な方は、普段の生活の中でコップ一杯など、少しの量から飲み始めてみましょう。

【それぞれの特徴によって飲み分けよう】

ここまで、硬水と軟水についてご紹介していきました。
軟水は飲みやすいけれどミネラル分が少ない、硬水はミネラル分が多いが胃腸に負担をかけることもある、といったように、一長一短の特徴があります。
それぞれの特徴を把握し、運動に活かしていきましょう。

どちらの水も、スーパーなどで何種類もの銘柄が手に入りますので、飲み比べてみるのも楽しいかもしれません。
また、最近は個人利用制のスポーツジムなどで、水無料サービスがあるところもあるそうです。
そういったところでは、自分の専属コーチにトレーニングの相談が出来ますので、運動時の水分についてもアドバイスを貰うことが出来るかもしれませんね。

自分の身体に合った水や、その飲み方を心がけていきましょう。

003


タグ: , , ,

Posted by パーソナルジム 東京都江東区 短期ダイエット プライベートジム 錦糸町 at 10:38 / 村上克利コラムコメント&トラックバック(0)

お問い合わせ 空き状況検索
トレーニングジム無料見学
空き状況検索

30日間完全返金制度

完全返金制度について

自慢の設備・サービス

No.1パーソナル設備

サプリ・ミネラルウォーター
使い放題

芸能関係者からも好評なジム

広々フィッティングルーム

駐車場2台完備

パーソナルジョギング指導

栄養管理士による食事指導

POLUMダイエット開発者
村上克利コラム

営業時間

営業時間
平日 10:00~21:00
(20:30最終受付)
(休日:不定休)

電話
03-5628-1179

アクセス
都営新宿線「西大島」駅より
徒歩7分

〒136-0072
東京都江東区大島2-3-14
東洋産業ビル4F

店舗写真

駐車場2台完備で
お車でお越しいただてOKです!

村上克利ブログ
江東区
文部科学省

対象地域・種目

東京都江東区
東京で駐車場があるプライベートジムは珍しいとの事で遠方よりお越しになられる方が多いのが特徴です!
東京都千代田区/東京都中央区
東京都港区/東京都新宿区
東京都文京区/東京都台東区
東京都墨田区/東京都品川区
東京都目黒区/東京都目黒区
東京都大田区/東京都世田谷区
東京都渋谷区/東京都中野区
東京都杉並区/東京都豊島区
東京都北区/東京都荒川区
東京都板橋区/東京都練馬区
東京都足立区/東京都葛飾区
東京都江戸川区/千葉県

トレーニング種目
短期集中ダイエット
トレーニングジム
プライベートジム
マンツーマンジム
パーソナルジム
ウェイトトレーニング