HOME » 血行促進!疲労回復!ハムストリングスをストレッチするには

血行促進!疲労回復!ハムストリングスをストレッチするには

2020年10月9日

前屈をしたとき、手が床につかないという人は多いのではないでしょうか?

 

ストレッチをして足腰を柔軟に保つことは、健康維持にも役立つといわれています。

 

ハムストリングス(太ももの裏の筋肉)は第二の心臓ともいわれており、足元の血流を上半身へと運ぶ重要な役割を担っている筋肉です。

 

しかし硬くなっていると筋肉の動きが妨げられて、血行が悪くなるだけでなく動きづらさを感じるようになることも。

 

しっかりストレッチをして柔らかさを維持しましょう。

 

今回は自宅でできる、ハムストリングスのストレッチ方法についてご紹介していきます!

 

■ハムストリングスの硬さをチェック

 

立ちっぱなしやデスクワークなど、長時間同じ姿勢で仕事をしている方はハムストリングスが堅くなっている可能性が高いです。

 

また、体は柔らかい方だから心配ないと思っている方も、チェックしてみると意外と堅くなっていると気づくかもしれませんよ。

 

長座をして前屈をしたとき、背中が丸まってはいませんか?

 

上半身をしっかりと起こし、骨盤から倒すようなイメージで足の付け根から前屈してみましょう。

 

背筋をきちんと伸ばすと、一気に前屈が難しいと感じる人も多いのではないでしょうか。

 

骨盤をしっかり起こして前屈したときに太ももの裏に張りを感じるようであれば、ハムストリングスが硬くなっているといえます。

 

しっかりとストレッチをしていきましょう!

 

 

■ハムストリングスのストレッチ方法

 

ハムストリングスのストレッチをすると、

 

・血流が良くなるので疲労回復も早い

・筋トレの効率アップ

・姿勢が良くなる

 

など、さまざまな効果が期待できるといわれています。

 

血行がよくなるため、ストレッチ後にお腹の奥が暖かいと感じる方もいるようです。

効果を実感できると続けやすいですよね。

 

では、ハムストリングスを効果的にストレッチする方法をご紹介していきます。

 

・足全体をもみほぐす

 

最初に足の裏、ふくらはぎ、ハムストリングスを自分の手を使ってもみほぐしましょう。

 

強くもむ必要はありません。優しくほぐすようなイメージでマッサージしてください。

 

・太ももの付け根をもむ

 

お尻に手をあてると尖った骨の部分を見つけられると思います。

 

そのすぐ前あたりをもみほぐしましょう。

 

ハムストリングスの付け根部分なので、ここをほぐすだけでも前屈しやすくなりますよ。

 

テニスボールのような固めのボールなどがあれば、長座してそれに乗り、少し転がすように指圧するのもいいでしょう。

 

・片足ずつ伸ばそう

 

長座したら片足をあぐらのように曲げます。

曲げた方の足は伸ばしている足の下に入れましょう。

 

上半身をまっすぐ伸ばし、しっかりと骨盤から体を前に倒します。

 

ハムストリングスの付け根部分が伸びていることを意識してください。

 

・椅子の場合

 

椅子に座った状態でできるハムストリングスのストレッチ方法をご紹介します。

 

椅子に浅くこしかけ、両足を肩幅くらいに開きましょう。

 

ストレッチする方の足を伸ばし、 骨盤から体を前に少し倒します。

 

そのままの状態で足先を少しずつ前に滑らせていきましょう。

 

ハムストリングスからふくらはぎまで、しっかりストレッチされているのがわかります。

 

・仰向けの場合

 

寝た状態でハムストリングスをストレッチするなら、 片足を蹴り上げるようにしタオルを足の裏にかけ引っ張りましょう。

 

タオルをゆっくり引っ張ってストレッチします。

 

反対側の足は伸ばしても曲げた状態でもかまいません。

 

勢いよく蹴り上げるだけでもストレッチ効果はありますが、極度に体が硬い人の場合思わぬケガにつながることもあります。

 

無理はしないように心がけてくださいね。

 

またストレッチは、継続的にやることで柔軟性を保てるものでもあります。

毎日少しずつでも続けてみてくださいね。

 

■パーソナルジムなら自分専用のストレッチも

 

体をストレッチすると関節の可動域が広がり、疲労回復やストレス解消といったメリットも生みます。

 

しかし体の硬い部分を伸ばすと痛みを感じたり、自分ではきちんと伸ばしきれなかったりするので、なかなか続かない人も多いもの。

 

そんな時はパーソナルジムなどで、専門家のサポートを受けながらストレッチを行うのもいいですよ。

 

1人1人に合ったストレッチを提案してもらえるので、 効果的に柔軟性をアップさせられます。

 

ストレッチは無理をすると逆効果になり、体を痛めてしまうこともあります。

 

会社帰りに専門家のストレッチを受けて、リフレッシュしてから帰宅するというのもいいかもしれませんね。

 

パーソナルジムなら亀戸など、ジムが多くある地域で探すのもいいでしょう。

 

亀戸は江東区の中でも比較的事務の多い地域ですが、都心から少し離れている分、落ち着いた環境でトレーニングできますよ。

 

■まとめ

 

秋も深まりこれからどんどん寒い季節になってきます。

 

血行を良くするためにも、ハムストリングスを普段からストレッチしておきましょう。

 

 

秋冬になってくると重ね着も増えるので、動きづらいと感じることもありますよね。

体が硬いとますます可動域が狭くなったように感じ、ストレスになることも。

 

今の時期にしっかりストレッチをして、体を柔軟にしておきましょう。


タグ: , , , , , , , , , , , , ,

Posted by パーソナルジム 東京都江東区 短期ダイエット プライベートジム 錦糸町 at 07:55 / 村上克利コラムコメント&トラックバック(0)

お問い合わせ 空き状況検索
トレーニングジム無料見学
空き状況検索

30日間完全返金制度

完全返金制度について

自慢の設備・サービス

No.1パーソナル設備

サプリ・ミネラルウォーター
使い放題

芸能関係者からも好評なジム

広々フィッティングルーム

駐車場2台完備

パーソナルジョギング指導

栄養管理士による食事指導

POLUMダイエット開発者
村上克利コラム

営業時間

営業時間
平日 10:00~21:00
(20:30最終受付)
(休日:不定休)

電話
03-5628-1179

アクセス
都営新宿線「西大島」駅より
徒歩7分

〒136-0072
東京都江東区大島2-3-14
東洋産業ビル4F

店舗写真

駐車場2台完備で
お車でお越しいただてOKです!

村上克利ブログ
江東区
文部科学省

対象地域・種目

東京都江東区
東京で駐車場があるプライベートジムは珍しいとの事で遠方よりお越しになられる方が多いのが特徴です!
東京都千代田区/東京都中央区
東京都港区/東京都新宿区
東京都文京区/東京都台東区
東京都墨田区/東京都品川区
東京都目黒区/東京都目黒区
東京都大田区/東京都世田谷区
東京都渋谷区/東京都中野区
東京都杉並区/東京都豊島区
東京都北区/東京都荒川区
東京都板橋区/東京都練馬区
東京都足立区/東京都葛飾区
東京都江戸川区/千葉県

トレーニング種目
短期集中ダイエット
トレーニングジム
プライベートジム
マンツーマンジム
パーソナルジム
ウェイトトレーニング