HOME » 筋トレ&ウエイトトレーニングのいいところって?

筋トレ&ウエイトトレーニングのいいところって?

2016年5月6日

ご覧いただきましてありがとうございます。POLUM代表の村上です。

スポーツジムに通っているというと、まず筋トレやウエイトトレーニングをイメージする方が多いのではないでしょうか?
今回はスポーツジムの代名詞ともいえる「筋トレ」について詳しく説明しようと思います。

■筋トレとウエイトトレーニングの違い

筋トレ、筋トレとよくいいますが、「筋トレ」とは正確はどんなことをさすかご存じでしょうか?
また筋トレと同様スポーツジムの代名詞といえる「ウエイトレーニング」との違いはどんなことがご存じでしょうか?
まず、この2つのついて詳しく説明します。

筋トレとは筋力トレーニングの総称です。
筋力を鍛えるトレーニングのことで、筋力が鍛えられるのであれば、どんなものでも筋トレということができます。
方法としては、器具を全く使用しない腕立て伏せの類いも立派な筋トレですし、ゴムの弾力を利用するチューブ・トレーニングもそうです。
筋トレの中でも、ダンベルやバーベル、ベンチプレスなどのウエイト(重さ)を利用するものを特にウエイトトレーニングと呼んでいます。
例えば腕立て伏せも自分の体重を利用するウエイトトレーニングです。
筋肉に負荷を与えるものが自分の体重である「自重」か、それ以外の負荷であるダンベルかの違いがあっても、「重さ」を利用して筋力を伝えていることに違いはないからです。

「筋トレ」=「自重トレーニング」で、「ウエイトトレーニング」=「バーベルやベンチプレス」と考えている方も多くいらっしゃいますが、これは実は正確な理解ではありません。
筋トレの具体的方法の1つにウエイトトレーニングがあるということなのです。

■筋トレをすることのメリット

では、筋トレすることでカラダにどんなメリットがあるのでしょうか?
具体的にお話しましょう。

(1)基礎代謝のアップ
筋トレを行うと筋肉が成長していきますね。
すると変化するのはなんといっても「基礎代謝」です。
「基礎代謝」についてはこれまで何度も触れていますが、大事なことなのでここでもおさらいしておきましょう。
私たちのカラダは何もしていない時、それこそ寝ている時にでもポンプのように心臓を動かしてエネルギーを消費しています。
命を維持するためのエネルギー消費を「基礎代謝」と呼んでいます。
実は一日に消費する全エネルギーのうちおよそ70%が「基礎代謝」なのです。
そして基礎代謝のうち多くをしめるのが筋肉や肝臓が消費するエネルギーです。
筋肉にはカラダを動かす「骨格筋」、胃や腸などの壁になっている「平滑筋」、心臓の「心筋」があります。
筋トレを行うことで筋肉が成長すると、それだけ基礎代謝が高くなることを意味します。
するとより多くのエネルギーを消費をすることができるので、太りにくいカラダに近づいていくのです。

基礎代謝のアップはさまざまに健康的な生活に貢献してくれます。
いままで使わなかった筋肉を動かし、カラダの動きを活発にしていくと、血液やリンパの循環もよくなって心臓や内臓の負担を減らすことができ、生活習慣病の予防にもつながります。
また、筋肉を動かすことで骨の老化を防ぐこともできます。
さらに筋トレを行うことで、加齢による動作困難、腰痛や肩こりなどを予防することもできるのです。
最近では高齢者の方でも適切な筋トレを行えば、筋力がアップすることも確認されています。
正しい筋トレに定年はないということですね。
こうしてみると、筋トレは、将来の健康の地盤を作っているといっても過言ではありません。

(2)自分に自信がつく?!
筋トレはカラダの面だけでなく、メンタルにもいい影響を与えてくれます。
筋トレの基本は「前回よりも1回多く」です。
例えば腕立て伏せなら、10回からスタートして、11回、12回と増やしていきます。
この小さな成功体験の積み重ねが自信につながっていくのです。
また、筋肉がついていくことでおのずと姿勢もよくなります。
心理学的にもカラダの姿勢は自分の自信の表れとされています。
キレイな姿勢で顔を上げて前を向いて歩くことで、さらに自信がつき仕事や私生活に対してポジティブになることができるでしょう。

こういったこと以外にも筋トレのメリットは数多くありますので、また次回も引き続きお話したいと思います。
ただ、ひとえに筋トレといっても、一人ひとりで体質や理想が異なるのも事実。
もし筋トレに興味をもったらならば、プライベートジムを訪れてみてください。
プライベートジム「ポルム」なら、パーソナルトレーナーが一人ひとりのお客様に適したトレーニングメニューをご提案しています。

151118_譬ェ蠑丈シ夂、セ繝上y繝ウ繝ゥ繝帙y讒・158


タグ: , , , ,

Posted by プライベートジム 東京 短期ダイエット パーソナル トレーニングジム マンツーマン POLUM 東京都江東区 at 18:14 / 村上克利コラムコメント&トラックバック(0)

お問い合わせ 空き状況検索
トレーニングジム無料見学
空き状況検索

ダイエット実績

お客様の声
お客様の声
お客様の声
お客様の声

30日間完全返金制度

完全返金制度について

自慢の設備・サービス

No.1パーソナル設備

サプリ・ミネラルウォーター
使い放題

芸能関係者からも好評なジム

広々フィッティングルーム

駐車場2台完備

パーソナルジョギング指導

栄養管理士による食事指導

POLUMダイエット開発者
村上克利コラム

営業時間

営業時間
平日 10:00~21:00
(20:30最終受付)
(休日:不定休)

電話
03-5628-1179

アクセス
都営新宿線「西大島」駅より
徒歩7分

〒136-0072
東京都江東区大島2-3-14
東洋産業ビル4F

店舗写真

駐車場2台完備で
お車でお越しいただてOKです!

村上克利ブログ
江東区
文部科学省

対象地域・種目

東京都江東区
東京で駐車場があるプライベートジムは珍しいとの事で遠方よりお越しになられる方が多いのが特徴です!
東京都千代田区/東京都中央区
東京都港区/東京都新宿区
東京都文京区/東京都台東区
東京都墨田区/東京都品川区
東京都目黒区/東京都目黒区
東京都大田区/東京都世田谷区
東京都渋谷区/東京都中野区
東京都杉並区/東京都豊島区
東京都北区/東京都荒川区
東京都板橋区/東京都練馬区
東京都足立区/東京都葛飾区
東京都江戸川区/千葉県

トレーニング種目
短期集中ダイエット
トレーニングジム
プライベートジム
マンツーマンジム
パーソナルジム
ウェイトトレーニング